FC2ブログ

たくみのブログ|り・ほーむ工房 巧

手摺下地はしっかりと!!

2013d_convert_20130220131101.jpg

手摺下地は貫材を使用し基本高さ80cmくらいの位置に入れます。

今は必要無くても、下地があるだけで安心できませんか?
スポンサーサイト



断熱材はおまかせ下さい!

2013a_convert_20130220130720.jpg

断熱材は施工方法によって断熱効果も性能も変わってしまう為、正しく施工します。

基本隙間なく充填することが、暖かい家を造るポイントです。